KDDI LGグループとドローンで提携 5G商用化見据え連携強化

KDDI LGグループとドローンで提携 5G商用化見据え連携強化

KDDIは27日、韓国の通信大手LGユープラスとドローン事業で業務提携したと発表した。日本航空との提携強化も発表し、次世代通信規格「5G」の商用化を見据えて外部企業との提携を強化する。外部企業と組んで新サービスを開発するための拠点を今秋、大阪と沖縄にも設ける。
「5G時代はすべてのものを自分たちで作る時代ではなくなる」。27日に都内で講演したKDDIの高橋誠社長は説明した。LGユープラスとはモバイル通信に対応したドローンの国際的なプラットフォームを作ることを目指す。両社のドローン向けのアプリケーションを相互利用できるようにし、周辺機器の共同開発などを検討する。
「とっかかりとなるドローンやMaaS(次世代移動サービス)などのプラットフォームを作り、他のプレーヤーと一緒に新しいものを作れないかと思っている」と高橋社長は意気込む。
KDDIは新サービスを創出する拠点「KDDIデジタルゲート」を作って延べ200社が利用するなど、外部企業との連携を進めてきた。5Gの商用化を見据えて取り組みをさらに強化する。
KDDIデジタルゲートと日航がスタートアップなどと組んで新サービスを作る拠点「JALイノベーションラボ」を充実させる。両社は今までも5Gを使い、搭乗口でチケットをタッチせずに通過できるゲートの実験や4Kや8Kの映像を用いて整備作業を遠隔支援する実験などを行ってきた。2020年度の5G商用化に合わせて日航の拠点に5G基地局を構築し、新しいサービスやビジネスの検証を進める。

ドローン模擬試験はこちら(リンク)

ドローン検定の模擬試験、過去問、頑張って勉強しましょう!

ブログトップはこちら(トップへ)

※ドローンに関わるニュースを掲載しています

ドローン検定 模擬試験はこちら(外部リンク)

※ドローン検定の模擬試験を体験することができます(無料です)

2019年 おすすめ ドローン のご紹介(外部リンク)

※2019年の最新お勧めドローンが紹介されています。1万円で買えるドローンもありますよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。