広島・岡山の自治体 医療・ドローン連携

広島・岡山の自治体 医療・ドローン連携

広島、岡山2県の6市2町で構成する備後圏域連携協議会は広島県福山市で会合を開き、医療やドローンなどの広域連携のあり方を話し合った。会合後、三井住友海上火災保険とスポーツを通じた地域活性化を目指す包括協定を結んだ。
今年度は2015~19年度の取り組みの最終年度に当たり、次期ビジョンを策定する。この中で医療体制の連携が重要として、岡山県笠岡市の小林嘉文市長は「広域連携の下で(高度医療と手術後のリハビリなどの)役割分担の明確化が重要」と発言。公立病院間の意見交換などを議論した。

ドローン模擬試験はこちら(リンク)

ドローン検定の模擬試験、過去問、頑張って勉強しましょう!

ブログトップはこちら(トップへ)

※ドローンに関わるニュースを掲載しています

ドローン検定 模擬試験はこちら(外部リンク)

※ドローン検定の模擬試験を体験することができます(無料です)

2019年 おすすめ ドローン のご紹介(外部リンク)

※2019年の最新お勧めドローンが紹介されています。1万円で買えるドローンもありますよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。