小型ドローンで点検サービス リベラウェア社

小型ドローンで点検サービス リベラウェア社

ドローン開発のリベラウェア(千葉市)は25日、屋内を飛行する小型ドローンを使った点検サービスを4月に始めると発表した。

20センチメートル四方と小さく軽量のドローンで、全地球測位システム(GPS)が使えない場所でも飛行できる。

従来は人がしていた工場内の高所点検を効率化する。

同社のドローンは搭載したカメラで映像を撮って点検する。

縦横が約20センチ、高さ5センチと小型で、人が入れない狭い場所も点検しやすい。

余計な部品を極力減らす設計で、機体がわずか170グラムの軽さにした。

リベラウェアは機体は販売せず、顧客にドローンを貸し出し、点検したデータの分析を同社が手がけるサービスを定額制で提供する。

1日のみの利用や月、年単位の料金プランを用意する。

現場でのドローンの操縦は同社や販売代理店に依頼できる。

ドローン模擬試験

ドローン検定の模擬試験、過去問、頑張って勉強しましょう!

ブログトップはこちら(トップへ)

※ドローンに関わるニュースを掲載しています

ドローン検定 模擬試験はこちら(外部リンク)

※ドローン検定の模擬試験を体験することができます(無料です)

2019年 おすすめ ドローン のご紹介(外部リンク)

※2019年の最新お勧めドローンが紹介されています。1万円で買えるドローンもありますよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。