ドローン活用 どこでも医療コプター

ドローン活用 どこでも医療コプター

三井物産は持続可能な社会を実現するための課題解決を目的とした社員向けのワークショップを拡充する。従来は東京本社のみで開いていたが、2019年度から環境や人権問題への関心が高い欧米を中心に海外でも始める。商社の事業範囲は幅広く、社会との接点も多い。国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」などへの社員理解を深め、グローバルな活動の円滑な推進などに役立てる。
「移動型の計測器とドローンを組み合わせた『どこでも医療コプター』を提案します」――。三井物産が18年12月末に開いた「サス学(サステナビリティ学習)」。世界が抱えている社会課題に対して、三井物産としてどういった提案ができるかを考えるワークショップだ。

こちらのサイトでドローンの模擬試験が掲載されていました。

ドローン模擬試験

全然わかりません(笑)

勉強しないとダメですね!

ドローン検定いつか受けてみます!模擬試験、過去問、頑張って勉強しましょう!

ブログトップはこちら(トップへ)

※ドローンに関わるニュースを掲載しています

ドローン検定 模擬試験はこちら(外部リンク)

※ドローン検定の模擬試験を体験することができます(無料です)

2019年 おすすめ ドローン のご紹介(外部リンク)

※2019年の最新お勧めドローンが紹介されています。1万円で買えるドローンもありますよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。