福島県田村市 ドローンを使いプログラム教育

福島県田村市 ドローンを使いプログラム教育

福島県田村市はドローンを利用して簡単なプログラムをつくる教育を小学生向けに始める。2020年度から小学校でプログラミングが必修科目となるのを念頭にドローン活用で連携協定を結んでいる慶応大学の協力を得て教室を開く。
まず17日に芦沢小学校で教育ソフトを使ってプログラムをつくり実際に飛ばす練習をする。来月には別の小学校でも実施し、対象やカリキュラムの拡大を検討する。田村市はドローンを活用した地域振興に取り組んでいる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。