NTTコムウェア ドローンで保守点検業務

NTTコムウェア ドローンで保守点検業務

NTTコムウェアは22日、ドローン(無人航空機)を使って、ビルやインフラ設備の保守点検業務を効率化するサービスを今年度中に開始すると発表した。ドローンの飛行記録や撮影データなどを一元的に管理。画像から建造物の3次元(3D)モデルを作成し、修復の必要な場所などを表示する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。