「もばらドローンEXPO2018」 最新鋭のドローンが集結 /茂原市

「もばらドローンEXPO2018」 最新鋭のドローンが集結 /茂原市

建設や農業、災害などの現場で活躍する最新鋭の無人航空機=ドローンとその周辺技術が茂原市に集結しました。茂原市にある市民体育館では16日、「もばらドローンEXPO2018」が開かれました。

国内外の関連企業や団体が最新鋭のドローンや周辺技術などを紹介するブースを出展しドローンを活用したビジネスに関心を示す企業と熱心に意見交換を行っていました。もばらドローンEXPOはドローンの活用で地元企業の生産性の向上や新規事業の立ち上げを支援しようと、市とドローンのプログラム開発などに取り組むブルーイノベーション社が開催しました。

茂原市政策推進室渡部智之室長「茂原市内にはドローン産業の関連企業があることやドローン産業の著しい成長もあるのでイベントを開催した」

ブルーイノベーション北川祐介執行役員「いかに業務の省力化するか安全向上を図るかという所がロボットの活用で突破口をはかっている。その中の1つとしてドローンは有効なツールだと思うので、ドローンを活用して生産性向上、安全性向上を提供したい」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。