ドローンでスズメバチ退治!

ドローンでスズメバチ退治!

高い場所に巣を作ったスズメバチをドローンを使って駆除する装置を静岡市の企業が開発し発表しました。

1年をかけて装置を開発したのはドローンスクールも運営する「クイーンビーアンドドローン」です。スズメバチ駆除用ドローンの名前はずばりホーネットバスター。

機体に薬剤を噴霧する装置が取り付けられていて木の枝や住宅の軒下に作られた巣に近づくとリモコン操作で薬剤を噴霧します。

クインビーアンドドローン桜井俊秀COO:「風が無くても微妙なコントロールが必要。そのために安定性を増す装置を改善した。あとは訓練です。訓練に次ぐ訓練」

スズメバチの中には農作物の受粉を助けるミツバチを食べる種類もいて、このドローンは農家や養蜂業に貢献できるとしています。

ドローン&スズメバチ

新しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。