ドローン配送 実験へ協議会 岡山県和気町にて

ドローン配送 実験へ協議会 岡山県和気町にて

岡山県和気町は22日、ドローン(小型無人機)を使った中山間地域への荷物配送で、検証実験に向けた協議会を立ち上げた。

町北部の津瀬地区19世帯を対象に、12月1~20日に弁当や食料品、日用品の配送実験を行う。

その後は費用対効果や二酸化炭素(CO2)排出量の削減効果などの検証を進め、過疎地域の利便性向上へのモデル構築につなげる考えだ。

8月に国土交通省と環境省が、実験地域として和気町を含む全国5カ所を指定していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。